TOKYO BASH!!2013spring event report | TCAP SOCIAL BUSINESS REVIEW online

TOKYO BASH!!2013spring event report

TCAP
他の記事を見る(記事一覧へ)≫

TOKYO BASH2013

さて、お客さんも増えたところでSHOWTIME☆
今回は充実の5組が登場しました。
さー、順に振りかえっていくよー!

1:TBG ~mens killer version~
こちらもTCAPイベントにはお馴染みの実力派JAZZチーム。
相変わらず世界観できあがっている!
ひとりひとりのスキルが高いのはいうまでもなく、
チームで踊ってるときのフォーメーションとか、
見てるとわくわくしちゃうよね。
ここを見ると、やっぱり私も踊りたいな―って思わせてくれる存在。

2:よしをず
どんだけ自分が好きなんだ、よしを!というチーム名。
HIPHOP×HOUSEのチームですが、それぞれ、
HOUSE、HIPHOPのチームでTCAPイベントに出てくれている
お馴染みのメンバーも多いですね。
HIPHOPとHOUSEのチームって、楽しそうだし、リズムの取り方が好き。
HOUSERがゆるくHIPHOPのリズムをとる姿、とか
HIPHOPの人がゆるくHOUSEのステップ踏むとか、すごくいい。

3:FRG & LIVINLARGE(KSK,Syndal South,Hanayo)
はじめて登場してくれたFRG & LIVINLARGE(KSK,Syndal South,Hanayo)
見た目いかついFRGですが、とても声が良い!
あと、すごく薄いコメントになっちゃうんだけど、
上手なラッパーは日本語でも違和感がないんだなーと。
そして、イベント主催者KSKと緊張感半端ないHANAYOも登場し、
オリジナル曲で盛り上げてくれました!
ふたりの個性的なラッパーに囲まれて、キュートなのに力強い歌声を披露したHANAYO。
ぜひこの曲をリプレイしてみてくださいね!

4:三田サブウェイラインズ
はい、おなじみー!いつもどうもありがとー!
本当に安心して見てられる、彼らの人間性と
エンターテイメント性あふれるチームですね。
DA PUMPかよ、っていうね。
体型の良い男の子が集まると、ダンスって華があるよね。
男だから魅せられるダンスっていうか。
あと、メンバーのしんごちゃん、誕生日おめでとう★

5:kelpie
鳥肌ー!!声も歌い方も、プロってこういうことか、と。
聞きいっちゃうね、本当に。
こういう歌がうまい人が、もっともっと日本で評価されてほしい。
と、心から願う。
そしてバックダンサーのあさこちゃん、たかぼーさんもかっこいい!
コメント薄っぺらくなるなー・・・歌のレポートって難しいね。
一言。心に響いた。本当に。
DJタイムでもアドリブで歌ってくれたり、
たかぼーさんのフロアでの動きもホントかっこよかったことに先にふれときます。

いろんな才能をもった人が集まるSHOWTIME。
個人的には、こういう場所からいろんなコラボとかセッションとかが増えて
アーティストの人たちが刺激し合えて、
見ている人たちが特別感を感じてもらえる・・・
そんな場になればいいなーって思っています。



1 2 3 4

Pages: 1 2 3 4

コメントを残す